WAY OVER YONDER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

季節の変わり目

 ママチャリでいける範囲でキノコ探検をした。おかげで意外なものを発見することが出来た。
 まず近くの公園で見つけたのが、ミヤマタマゴタケモドキと思われる大きなキノコ。毒キノコのはずなので写真しか取らない。この公園では食べられるタマゴタケも生えていた。
sP9290316.jpg
 山あいに移動して、ヤマドリタケ系のキノコを探す。やっと見つけたが、既に腐り始めて崩壊していた。
sP9290322.jpg
 チチタケ系のキノコを見つけた。キノコから染み出る白い液を舐めてみたが、辛くないので食べられるキノコと思われる。しかし脆いキノコなので今回は持って帰るのは断念。
sP9290324.jpg
 小沢をニホンザリガニが歩いていたので、キノコ用のかごに入れて記念撮影。
sP9290325.jpg
 サンゴのようなホウキタケの仲間も生えていた。
sP9290330.jpg
 これが今回発見した大物。希少価値が高いと言われているらしいコウタケだ。さすがに持参のかごには大きすぎたので、手前に生えていた13,4cm程度のやつを採取した。
sP9290332.jpg
 かわいらしいテングタケの幼菌。しかし毒キノコなので写真だけ。
sP9290334.jpg
 またヤマドリタケ系のキノコを見つけたが、これも崩壊寸前。もう一個そばにあったが、それも崩壊寸前だった。ヤマドリタケの季節はもう終わりなのだろう。
sP9290336.jpg
 ウラグロニガイグチと思われるキノコ。
sP9290338.jpg
 このキノコはなんだか分からない。
sP9290342.jpg
 こちらも不明。シメジっぽいけども。疑わしきは食せず。
sP9290345.jpg
 タマゴタケも何本か採取したが、連日の雨で溶けていたのがほとんどだった。今年は残暑でまだ出てきていたのだろうが、もう終わりなのだろう。季節の移り変わりを感じる。

 タマゴタケはバター蒸し焼きにしたが失敗だった。今日採取した山栗の栗ご飯とは合わなかった。栗ご飯は栗の味が濃厚でとてもおいしかったのだけども。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 20:35:07|
  2. 探検
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラクヨウ | ホーム | 裏山探検>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://browndipper.blog73.fc2.com/tb.php/264-c7091c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カワガラス

Author:カワガラス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。