WAY OVER YONDER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

増水の釣り

 日曜日の貴重な時間を無駄にしないために久しぶりに早朝に川に入った。しかし川は3日前の大雨の影響が残っており、6月並の水量があった。増水しているときはドライフライが水流に負けて沈んでしまいやすいので、フロータントは必須だが、川に入ってから忘れてしまったことに気付いた。
sP8040003.jpg

フロータントの蓋を先週の釣行で紛失してしまったので、気温が高い室内でバッグ内にこぼれてしまわないように別に置いておいた。そのために、持ってくるのを忘れてしまったのだった。しかし、自宅まで取りに戻る気はなく、とりあえず沈みにくい大きめのフライでやってみることにした。するといきなり8寸クラスのヤマメが釣れた。 
sP8040002.jpg
これは幸先が良いと思ったが、一度魚にくわえられたフライはもう浮かず、早々にフライチェンジとなった。しかし直ぐに尺イワナが釣れた。
sP8040005.jpg
今年初の尺イワナだ。興奮冷めやらぬが、フライはもう浮かない。またフライチェンジする。
sP8040014.jpg
ちょっと釣り上がるとまたしても8寸強のヤマメが出た。
sP8040006.jpg
どうやら増水して魚が動いているようだ。これはいいと思ったが、フライが浮かない。このあと7寸クラスが釣れたがもうこのフライは使えない。
sP8040009.jpg
いつもはひざ下の流れもこのとおり。
sP8040010.jpg
かわいいヤマメも出た。しかし大きくても小さくても魚がかかるとフライは使えなくなる。
sP8040011.jpg
このイワナは下の写真の左の石の下から飛び出してきた。
sP8040015.jpg
sP8040018.jpg
最後の大場所で本日最大の9寸ヤマメが釣れた。この日はこの魚で納竿とした。釣果的には大満足だったが、普段何気なく使っているフロータントの威力を思い知った一日だった。
sP8040021.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/08/05(月) 18:30:13|
  2. 川釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏キャンプのおもひで | ホーム | 道北遠征>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://browndipper.blog73.fc2.com/tb.php/290-a52ca0e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カワガラス

Author:カワガラス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。