WAY OVER YONDER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋雨に降られる

 天気予報では晴れのはずだったが、朝起きると怪しげな雲行き。しかし、シーズン終盤なので近場の川に行っておくことにした。川はもう秋色になっていた。
sPA070002.jpg

 沢に入って、ラインを出そうと目の前にフライを落とすと、いきなり反応があった。むむむ。気持ちを落ち着けてから再びラインを出して、キャストする。数投目に、魚が出た。9寸ぐらいのきれいなニジマスだった。
sPA070001.jpg
 その後、狙いのポイントを攻める。流れの緩いヒラキにフライを落とすと、すぅっと魚が上がってきてフライを加えた。結構重い。プールから下流に下り始めた。自分に接近してきたので、急いでラインを手繰る。そのまま自分の前を通過して、下流に走る。下流には流木が横たわっている。ヤバい。あそこに潜られたらラインを切られる。必死にその前で強引に食い止める。なかなか上がってこない魚と持久戦になったが、なんとか引き寄せることができた。釣れたのは尺2寸の色の濃い魚だった。
sPA070003.jpg
 この後も飽きない程度のポツポツと釣れる。
sPA070009.jpg
 川にはところどころ倒木があって釣りにくい。昨年の嵐で地盤が弱くなったところに、今年の台風で更に倒木が増えたようだった。
sPA070015.jpg
 釣りにくい分だけ、魚影が濃い気がする。
sPA070013.jpg
 尺物は最初に出ただけだが、6寸~9寸程度の魚が出る。
sPA070010.jpg
 しかし、ぐずついていた空が耐え切れなくなって、霧雨が降りだした。堰堤が見えたので、納竿とする。林道の脇の藪でかなり袖がぐっしょりと濡れてしまった。

 ふと道傍を見ると、倒木からヌメリスギタケモドキが出ていた。採取して帰る。
sPA070019.jpg

里に出れば少しは雨脚が弱まるかと思ったが、逆だった。どうやら雨雲がこちらに来たらしい。しとしと雨の中を家まで自転車で帰った。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/07(月) 20:08:43|
  2. 川釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨年のリベンジ(になったか?) | ホーム | 秋晴れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://browndipper.blog73.fc2.com/tb.php/296-f51e38d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カワガラス

Author:カワガラス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。